超マイペース更新ブログです。気軽にコメントしてね。


by missiontomars

『竜巻注意報と熱いぜチケット、気になったニュース』の巻

ネット上の読売新聞ニュースに、以下の見出しの記事があったんですけども。。

『竜巻注意情報、活用出来ず…589回で的中8回』

あのさあ、注意報を発令したのに、結果として竜巻が発生しなかった
なんてのは、大した問題ではないんだよ。

そもそも、現時点で正確な予測が難しい訳だから、少しでも可能性が あるなら、
注意を喚起するってのが、あるべき姿勢でしょう。
危機管理の基本でしょうに。

こないだの北朝鮮のミサイル打ち上げの際は、そこが問題になったんじゃないの?

その意味で、589回中8回ってのは、寧ろ良いデータとすら言える。
このタイトルは、世論のミスリードにすらなりかねないよ。


問題なのは、竜巻が発生したのに注意報を発令できなかった場合。

ところが、肝心のそちらのケースについては、記述が一切ない・・。
天下の読売新聞がしっかりせーよ。


大体、注意報はあくまで注意報であって、竜巻が発生しなかったから ハズレと
言う訳ではないでしょうに。

そう言う意味では、『的中』8回という表現自体がそもそもおかしいと思うが。



もう一個、気になったニュース

DeNAがのゴールデンウイーク中に「全額返金!?アツいぜ!チケット」と題して、
観客の満足度によって返金する“異例”の限定チケットを販売したところ、
上々の成績にもかかわらず、返金要求が相次いだことが7日、球団のまとめで
分かった。

 DeNAは5試合で3勝1敗1分けだったが、250人中213人と8割以上が返金を
求める結果に。球団によると、限定チケットは負けたら最大全額、勝ちや引き分けでも
半額まで返金することを確約。試合内容の満足度によってファンが返金額を決められ
る仕組みで、内野指定席4000円のチケットを1試合当たり限定50枚販売したとこ
ろ全席が完売した。



 ったく・・、返金要求したDeNAファンは、ファンとしての矜持ってもんがないのかね。

この企画は、賛否両論あったみたいだけど、僕は割と肯定的。

なかなか面白い試みだと思うし、経営論的にみても、どうせチケットが売れ残るくらいなら、
タダでもいいから入ってもらって、球場でお金落としてもらった方が良いと言うのはあると
思う。

DeNA側も、返金要求が殺到するリスクは、当然織り込み済みでしょう。
だけど、それはあくまで売る側のリスクマネジメントの話であって、ファンの姿勢として、
それが良いかは別問題だよね。。

負けて、内容を悪かったなら、叱咤激励として、一部返金要求ってのは分かる。

だけど、勝ったにも関わらず、内容も良かったにも関わらず、返金要求ってなんだよ・・。
そんなのファンではないね。

『その前に6連敗とあったから。』なんて理由を述べたファンも結構いるらしいけど、
と言う事は、その日の試合がどんなに良くても、端から返金要求するつもりだったって
事じゃないか・・。どないやねん。。
[PR]
by missiontomars | 2012-05-08 02:06 | 社会の話題