超マイペース更新ブログです。気軽にコメントしてね。


by missiontomars

<   2013年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今そこにある危機

ここ最近、イマイチ書きたい事がないので、めったに
書かない普通の日記みたいなことを書いてみる。

この間、部屋で夕食を食べていると、後方から、小さな
が死にかけて、苦しくて羽をバタつかせて、もがいている
ような、そんな音が聞こえてきたんです。

こんな冬に虫かよ・・と思いつつ、その虫を探したんだけど
全く見当たらず。
おかしいなと思いつつ、夕食に戻るもいつまでたっても
音が鳴りやまないので、もう一度じっくり辺りを見渡して
みると、見慣れない小さな青白い光沢が・・。

銀紙みたいなものが、光を反射してるんかと思ったけど、
どうも違う・・と思ってよく見てみると、
なんと延長コードの被膜がごく一部だけど傷ついていて、
中身がむき出しになっていたんです。

音の正体は、そこから飛び散っていた火花・・。

いやはや、恐ろしや。。
何が怖いって、この日は仕事で東京に行く前日だったん
ですよ。気付かず、あのまま東京に行ってたら、
帰ってきたころには、自分の部屋
どころかアパート全体が火事になっていた可能性も。

気付いてよかったわ・・ホント。

皆さんも気を付けて、リアル・今そこにある危機でした。
[PR]
by missiontomars | 2013-01-28 18:32 | その他の話題
今年初となる記事でございます。今更ですが、あけましておめでとうございます。
特に書くことないのですが、いつまでもほったらかしも何なので、ちょっとだけ
更新します。


【ワシントン時事】米航空宇宙局(NASA)は11日までに、 小惑星アポフィスが
2036年に地球に衝突する可能性を 排除する声明を発表した。

 アポフィスが36年に地球に接近する際の衝突の 可能性は「25万分の1」と
されていたが、最新の 観測結果では「100万分の1」以下とその可能性を
排除できる状況になったと指摘している。
(時事通信より)

ふ〜ん・・25万分の1だと危険を考慮しないとマズイけど、100万分の1なら、
心配しなくてオッケーなのか?

一体、どのあたりが危険かどうかの境目がなんだ? よ〜分からん。

 ちなみに、ロト6の1等当選確率は約600万分の1、 年末ジャンボだと
1000万分の1・・・・。


いやはや・・って事はNASAに言わせると、
ロトもジャンボも当たる可能性は「排除できる」訳だ(笑)

 ってか、NASAが心配ないとする隕石でさえ、 地球に「当たる」確率は、
宝くじが「当たる」確率 より、6倍ないし10倍ないし高いって恐ろしすぎる・・。
[PR]
by missiontomars | 2013-01-14 21:31 | その他の話題