超マイペース更新ブログです。気軽にコメントしてね。


by missiontomars

<   2010年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

『8・15』の巻

 昨日の終戦記念日、菅内閣の閣僚は誰ひとりとして、靖国参拝しなかった
らしいですね。まったく情けないとしか言い様がない。
 
 まあ、対する自民党の現総裁である谷垣氏も、かつて(小泉さん後の)自民
党総裁選の際には、「靖国参拝をしない事」を公約に掲げたような人だから、
今になって参拝したからって評価しようとは全然思えませんが。

 今日のTVタックルは国防問題を取り上げていました。自衛隊を取り巻く、現状
の法体系などが如何に稚拙で、自国を守る事が出来ない体制になっているかを
いろいろと説明していましたが、まあこれまで散々言われてきている事で、特に
新鮮味はありませんでした。

 「これまで散々言われてきている事」と書きましたが、こう言った事を報道ステー
ションなどの所謂報道番組が指摘している所は殆ど見た事がありませんね。
 普天間問題の時も、基地問題を国防問題として捉えている報道番組は皆無
に等しかった気がします。(TVタックルやたかじんの委員会などの討論バラエ
ティーは違いますが)

 戦没者に手を合わせる事もせず、国防の事を真面目に考えないで置きながら
『平和が大事』なんて、よくもまあ言えたものです。
 
 最近、防衛白書の問題やら、仙石氏の発言やら、民主党の左翼臭さが鼻に付く
事が多いです。ヤフコメ欄なんかにいる民主党批判だけして嬉々としてるネトウヨ
みたいなのも 話にならんとは思いますが、ちといい加減にしてほしいですね。
[PR]
by missiontomars | 2010-08-16 22:18 | 政治・経済の話題
 下の記事で「ネタがない」と書きましたが、ちょうどその記事を
投稿したら、下にちょっと面白いニュースが出てきたんで、それに
ついてちょっとだけ。
 まあ、まずはそのニュースからどうぞ。

【ワシントン共同】米メディアによると、米サンフランシスコ市は
13日までに、ファストフード店などが高カロリーの子ども向けメニューに
おもちゃのおまけを付けることを禁じる条例を制定する検討を始めた。
米国で深刻化している子どもの肥満を減らすことが目的。同市に隣接
するサンタクララ郡も同様の規制を今年、米国で初めて導入しており、
さらに広がるか注目される。


 なんか不思議な国ですね、アメリカって。もともと、資本原理主義的で、
「自由」を重んじ、規制なんてものは基本的に「悪」と考えるお国柄なのに、
一方ではこんな変な規制をしたりする。
 もし日本でこんな規制したら、民業圧迫だって、非難ごうごうだと思い
ますが・・・。

 普段は『自由競争こそが正義』だと繰り返しておきながら、それで自分
たちが負けると、そんな主張は金繰りすてるダブルスタンダードぶりは、
昔からですが、「自由」の国是が揺らぐのは、そういう時だけではない
みたいです。

 そう言えば、国母選手がズボンをずり下げて履いてオリンピック会場へと
おもむき、非難を受けた時、「こんな事で騒ぐのは日本人だけだ。」と言う人
がいました。
 ところが実際には、こういった事に最も寛容そうな、自由の国アメリカでは、
あの手をファッションを法律で禁止しようと言う動きすらもあるんですよね。

 それにしても、アメリカ人の肥満の原因を、マクドナルドのハンバーガー
一つに押し付けるってのも、いかがなものなのか。。
 どう考えたって、それだけが原因じゃないだろうに。。。まあ、これも広い
意味での有名税と言う事なのでしょうか。
 随分とまあ高い有名税なものです。
[PR]
by missiontomars | 2010-08-14 15:34 | その他の話題
皆さん、お盆休み如何お過ごしですか?

 私も昨日から、5日だけとは言え、一応休みです。
とは言え、ド真ん中にあたる3日目の明日には仕事 が
入ってしまうと言うタイミングの悪さ。 まあ、別に構わな
いんですけども。

 地元に帰ろうかなとも思ってたけど、さすがに この
日程では帰れないですね。。まあ、次は年末 年始にでも。

 と言う訳で、どこかに出かけられる程の休みでもないので、
今回の休みは新しく買った古畑 任三郎のDVDと、あとは
読書でもゆっくり楽しもうかと。

 DVDボックス買ったのは、スタートレックの DVDボックスを
揃えて以来久しぶりです。

 ちなみに私、古畑フリークです。かなりマニアック な所まで
抑えていると自負しております(笑)

 古畑の面白さはいろいろあって、一言では語りきれないの
ですが、一つ感じるのは、たかだか1時間、CMその他の時間を
除けば、恐らく40分程度の作品とは思えない内容の濃さ。

 まあ、シーズン3に関してはそこら辺の質が、正直ちょっと落ちてる
とは思いますが・・。

 当然、DVDも集めきるつもりでいたのですが、 スタートレックの方を
集めた所で、ちょっと息切れ してしまっておりまして。
 そろそろ古畑DVDも一気に集めてしまいたい と思います。
スタートレックと比べたら、量も 圧倒的に少ない事ですしね。

 マニアックなファンにしか分からない隠しネタ満載の 古畑ですが、
まだ他にもニヤッと出来る発見がある事を 期待したいと思います。
 
 ちなみにあまり知られていない事ですが、古畑って、シーズン1は、
あまり視聴率良くなかったんですよね。

 高視聴率を獲得するようになったのは、シーズン2から。第1話が
さんまさんが犯人役を演じた回だったシリーズです。

 シーズン1の視聴率程度では、通常続編が製作される事はないはず
な訳ですが、局側も、その内容に相当の自信があったらしく、例外的に
続編を作成したんですね。

 今となれば、その決断があったからこそ、国民の殆どが知るドラマに
なった訳です。英断だと思います。

 今回買ったのは、そのシーズン1のDVDボックス。内容は全部知って
るんだけど、いや~やっぱり面白い!


 と言う訳で、今回は特に書くネタがないので、どうでもよい話でお茶を
濁しました。
[PR]
by missiontomars | 2010-08-14 14:27 | その他の話題
 現在、8月7日からの1週間限定で、ドコモ動画の「係長 青島俊作」が劇場公開
されています。それも全国で東京と大阪の1か所ずつ、計2つの映画館のみでの
上映です。
 しかし、亀山さんもいろいろと考えるものです。商売上手と言うか何と言うか。
話題作りに長けてます。

 ちなみに大阪での公開劇場はTOHOシネマズ梅田。踊る3の出来を、あれだけ
酷評した僕ですが、なんだかんだ言って、やっぱり踊るは好きなんです。
 策略に乗せられていると頭では分かっていつつも、見に行ってしまいました。

 ちなみに劇場は、平日と言う事もありますが、それにしても、全国で2か所のみ、
かつ1週間限定の公開にしては、拍子抜けする程ガラガラでした。
 話題作りの策略、ちょっとコケたのかも。。亀山さん残念!!

 ただ、内容の方はなかなかでした。もちろん、元々はドコモ動画。携帯電話で
視聴するわずか数分の無料ドラマな訳ですから、派手さは全く無く、非常に
地味です。

 ただ、踊る3では死んでいた踊るのエーストが、そこではちょっとだけですが
生きていた気がします。
 踊るのエーストは、物凄く単純化して簡単に言ってしまえば、主に2つでしょう。
 1つは青島と室井の、2人の間で繰り広げられるやり取りとその中にある葛藤。
もう一つは所轄が取り組む「小さな事件」の中にこそある人間ドラマ、と言ったところ
でしょうか。
 「係長 青島俊作」には、前者はありませんが、後者がしっかりとありました。
(前者については、あくまでドコモ動画の作品にそれを求める事自体がお門違い
でしょう。)
 見終わった後に感じる「あ~踊るを見たな。」と言う満足感、久々にそれを
感じる事ができました。少しだけですけどね。

 それだけに、踊る3の出来が残念でならないな~。まあ次作(多分、あると思う)
に期待しましょう。
[PR]
by missiontomars | 2010-08-10 00:57 | 感想・レビュー関連