超マイペース更新ブログです。気軽にコメントしてね。


by missiontomars

<   2009年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

さて、2009年最終更新でございます。かと言って、特に書く事もないん
ですけども。。
そんな訳なんで、ベタに2009年の出来事で印象に残っている事でも、
さらっと書きますか・・

個人的な事で言えば、当然、務めていた学習塾を辞めて、転職する決断を
したって事ですね。現在転職活動中でございます。

今、話題(?)の失業者ですな。わたくし、珍しく流行にのかっております(笑)


ですんで、来年の目標は当然、何よりもまず、転職活動の成功ですね。
ちょっと大げさな言い方かもしれないけど、人生掛けて頑張るぞ!!と
言う感じでございます。いや、ホントに。

 まあ、もう一ついい加減「彼女いない暦=年齢」に終止符を打ちたいってのもあるけど
こちらは、もう殆ど諦めてたりして


転職、、と言うか就職活動と言えば、現在MOS(マイクロソフトオフィス)の資格の
CMがやってますが、あのCMに出てる女の人綺麗だね~。
これだけいろいろ語っても、「資格がないと普通の人に見えてしまう。」って

いやいや、あれだけの美人だったら、その時点で「普通の人」ではございません!!
MOSの資格なんかより、よっぽど強力な武器でっせ。

今年最後に好感度を下げるような事を言っちゃったかなw



とまあ、僕の個人的な話題は別にしまして、2009年の出来事で僕が最も印象に
残っている事と言いますと、、、、当然政権交代でしょう・・と言いたい所ですが、
野球ファンの僕としては、やはり日本のWBC2連覇ですね。

決勝戦や準決勝は、ホントに運良くリアルタイムで見る事が出来ましたが、
イチロー選手のあの決勝タイムリーは、ホントに鳥肌物でした。

イチロー選手の大ファンのわたくし、あまりに嬉しくて、イチロー選手の
WBCユニフォームレプリカを買ってしまいました。
ちなみに、私が持っている、全ての服の中でもっとも高額なのが、このレプリカ
ユニフォームと言う事になりますね。それもブッチギリで(笑)

まあ、普段服には、まったくと言って良い程お金掛けませんからね。


え~っと・・・すんません、ホントに書くことございませんので、今回は、、
と言うか今年はこの辺で・・・


それでは、皆さま良いお年を!!
[PR]
by missiontomars | 2009-12-28 00:24 | その他の話題
と言う訳で、M-1グランプリ2009はパンクブーブーの優勝で幕を閉じました。
オンエアバトルなどでは、素晴らしい結果を出し続けていたにも関わらず、
これまで、あまり報われてこなかった苦労人でしたが、これで一気にスターダムに
のし上がる事が出来るでしょう。本当におめでとう!!

笑い飯は、永遠に「無冠の帝王」と言う事になってしまいました。
まあ、そこら辺も含めて、彼等らしいのかもしれませんね。

ちなみに僕の個人的な順位と点数は以下の通りです。

まずはファーストラウンド


 1位 笑い飯        97点
 
 2位 パンクブーブー   96点 

 3位 ナイツ         93点

 4位 NON STYLE    90点

 5位 南海キャンディーズ 89点

 6位 ハライチ        87点

 7位 東京ダイナマイト   83点

 8位 ハリセンボン      78点

 9位 モンスターエンジン  77点

個人的には、NON STYLEでなく、ナイツに最終決戦に進出して欲しかった
と言うのが正直なところです。


以下、各コンビについての独断と偏見に基づいた雑記でございます。
(こちらはネタ順)


1 ナイツ


  やっぱり実力あるな~、さすがだな、と言う感じ。ただ、このネタでは
 「ヤホーネタを封印した。」とまでは、ちょっと言えないかな?とも思う。
 たしかに「ヤホー」だとか「ゴーグル」だとか言ってはいないけど、
 基本スタンスは変わってないですからね。 
  欲を言えば、そろそろ新しいスタイルも開発して欲しい。



2 南海キャンディーズ


  山ちゃんの言葉選びのセンスは、相変わらずさすがであります。
 ただ、終盤動きが激しくなってから以降が、寧ろちょっとだれてしまった感
 ありかなと。。。
  そこで、もっと盛り上げる事が出来れば、最終決戦まで行けた可能性も
 あったかな~と。



3  東京ダイナマイト


   彼等らしさは出てたんだけどね~。東京ダイナマイトは世界観が独特すぎて
  くすくすウケはするけど、バッチリハマるネタってのは、チョイスが難しい気がする。
  それこそ、当日の空気にも左右される気もするし。
   記憶がアバウトなんだが、床屋のネタとか肉まんのネタあたりなら、
  その可能性をはらんでた気がします。


4  ハリセンボン


  序盤、緊張感ありありでしたね。まあ、それはともかく、M-1決勝に来る程
 のネタでは正直ないよな~。駄目な訳では全然ないですけども。
 「準決勝止まりのレベルなんちゃうかな~?」と言うのが正直なところ。
 これだったら、磁石だとかダイアンだとかを決勝に進出させて欲しかった。
 ファンの人、ごめん。


5 笑い飯


  ラストチャンスで、2度と破られる事はないであろう8回連続決勝進出の
 貫禄を存分に見せ付けてくれました。さすがです。
  ただ、僕の中では、やっぱりかつての『奈良歴史資料館ネタ』こそが、真の
 伝説ではありますが。 それでも、それに匹敵する出来でした。素晴らしい!
  最終決戦のネタについては、笑い飯にしては珍しく前半が良かったと思う。
 後半は、正直、ここ数年の勝機を逃している笑い飯を見ている感じでした。



6 ハライチ


  ハライチって、まだ23歳なんですか。いやはや、まだめっちゃ若いですやん!!
 その若さで、ボケもツッコミも、しっかり自分のスタイルを確立させているだけでも
 凄い事だと思います。つかみもよかったし。
  正直、決勝進出者発表で初めて知ったコンビなんで、you tubeで予め、
 幾つかネタをチェックしましたが、あのスタイルの漫才が彼等の定番の
 ようですね。面白かったには、面白かったけど、あのスタイルのままでは、
 優勝までは厳しいかも。
  まあ、まだまだこれからどんどん経験を積んで面白くなれるコンビでしょう。
 これからに期待したいです。




7 モンスターエンジン



  正直、今回最も期待ハズレのコンビ。去年は順位こそ7位でしたが、個人的には
 かなり才能あるんじゃないかと言うか、ポテンシャルの高さみたいなものを感じたん
 ですが、今年に関しては、まったく片鱗すら感じなかったと言うか・・・
  完全にモデルチェンジに失敗したと思います。本人達は「去年は何かが違った。」
 と感じたらしいけど、そんな事もなかったんじゃないかな~・・・



8 パンクブーブー


   いや~、面白い。流石です。まあ、去年まで準決勝でくすぶってた事の方が、寧ろ
  不思議なコンビの一つでしたからね。ファーストラウンドでのネタも最終決戦のネタも
  文句なしの出来だったと思います。
   彼等の優勝を見届けて感じたのは、やはり優勝するには、初出場の時に、少なくとも
  2回目までに決めなければ厳しいんじゃないかなと言う事です。客にも審査員にも、
  まだまだ新鮮に写る間が勝負な気がしますね。
   


9 NON STYLE 


  昨年優勝し、今年は準決勝で敗退したにも関わらず、ここから、敗者復活戦を
 勝ち上がってくる底力だけでも大したものだと思います。
  ただ、個人的には申し訳ないけどナイツの方に軍配です。去年程の出来ではなかったかな。
 どちらかと言えば、最終決戦のネタの方がよかったですが、やはりパンクブーブーには
 遠く及ばずと言った所でしょうか。



 さて、今年は笑い飯だけでなく、キングコングやNON STYLE、ダイアンにU時工事と言った
あたりも、ラストチャンスの年だったんですよね。そう言う意味で、M-1にとって、一つの区切り
となる年だったと思います。
 来年以降、新時代のM-1はどうなります事やら。 



追記・・・コメント欄にて、えいこさんも報告して下さいました通り、笑い飯はまだ結成9年目で
     来年まで出場資格があるようです。
     僕は、決勝進出者が決定した時のエントリで、「来年まで行けるんじゃなかったけ?」と
     書きましたが、やっぱろそれが正しかったんですね。
     ただ、あれだけ本番中に「ラストイヤー」って事に触れておいて、放送終了後に
     「やっぱ、出れました。」って言われても、ホームで涙のお別れをしたのに、電車
     のドアがなかなか閉まらなくて、気まずい空気になってしまった時の感じです。

     笑い飯は、来年も出場するつもりのようですが、優勝するかどうかはともかく、
     かなりしっかりした結果を残さないと、それこそヘンな感じになってしまいそうです。
     
[PR]
by missiontomars | 2009-12-20 22:38 | お笑いの話題
驚きました。まさかこれ程の重症だったとは。とても残念です。そしてお疲れ様でした。

今岡への戦力外通告、藤本がFAでチームを去り、矢野の大幅減俸等々、
間違いなく阪神タイガースと言うチームは、今曲がり角にあると言えるでしょう。
ここで道を誤るとかつての暗黒時代に戻りかねません。
城島加入を初めとした補強もいいですが、しっかりと若手育成をしてもらいたい
ものです。

 ついでに言えば、場合によっては金本の連続フルイニング出場にピリオドを打つ
ぐらいの覚悟は必要でしょう。記録の為の記録では意味がありません。
[PR]
by missiontomars | 2009-12-10 22:51 | 野球の話題
 3日前になりますが、M-1グランプリ2009の決勝進出8組が発表されました。
私が毎年押している磁石は今年も落選です。実際に準決勝を見に行った方々
の感想を読む限り、かなりウケていたようなのですが、どうも納得行きません。

 あれ程、実力もあり、安定感もあるコンビが、何故一度も決勝進出を果たせない
のか。。。(磁石をご存知ない方は、是非、you tubeなどで彼等のネタをご覧に
なっていただきたい。)

 テレビで生中継しろとは言わないけど、準決勝の審査の透明化はもっと必要な
気がする。誰がどのように採点した上で、8組が選ばれたとか。きちんとした形で
発表していただきたい。

まあ、それはともかく、今年の決勝進出コンビと個人的雑記は以下の通りです。
(順番は、当日のネタ順)

①ナイツ(マセキ芸能社)

 ヤホーネタでブレイクしたため、一発屋の範疇に括る向きもあるが、
 実力派のコンビだと思う。今年はヤホーネタは封印するとの事で、
 個人的にはかなり期待している。 

②南海キャンディーズ(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

 彼等がブレイクしたのも、思えばM-1がきっかけだった。何かとしずちゃん
 が注目されるが、山ちゃんの実力はかなりの物。ただ初出場時の様なイン
 パクトはどうしても薄れてしまうので、優勝は厳しいかも。

③東京ダイナマイト(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

 オフィス北野所属だったはずなんだが。。。いつの間に吉本へ?
 まあ、それはともかく、彼等の場合は結構クセがあって、当たり外れも大きい。
 ネタ選択を間違えると、「何でコイツ等が決勝に来れたの?」てな事になりかね
 ない。今回が二度目の決勝だが、初の決勝進出時が現にそうだった。
 今回は、そのような事がありませぬよう。


④ハリセンボン(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

 ハリセンボンも二度目の決勝だが、、う~ん。。。どうなんだろう。。
 単なる(逆の意味でのだが)ビジュアルだけのコンビでは確かにないと思うが、
 二度もM-1決勝に来るコンビなのかと言うと、そこもまた正直疑問ではある。
 まあ、僕のそんな評価を吹き飛ばすネタを期待します。

⑤笑い飯(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

 8年連続決勝進出ですか。。今年がラストイヤーらしいですね。(もう1年ある
 はずだと思ったんだが。。)正直、勝機を完全に逃してしまったと思う。
 やはり初出場時に優勝させてやるべきだった。

 
⑥ハライチ(ワタナベエンターテインメント)
 
 ごめんなさい、あんまり知りません。you tubeでいくつかネタをチェックしま
 したが、「まあまあ。」って感じでした。まあ、僕が見たのは3本程ですし、いつ頃
 のネタかも定かではありませんので、当日に期待です。

⑦モンスターエンジン(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

 今年も来ましたね、モンスターエンジン。今年は最終3組ぐらいには残ると予想。
 周りの出来いかんによっては優勝もありえるぐらいの実力はあるかと。


⑧パンクブーブー(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

 オンエアバトルでは、度々高得点を叩き出している実力派。M-1は初の決勝進出
 であるが、実力を如何なく発揮して頑張って欲しい。




とまあ、こんな感じでしょうか。

キングコングやダイアン、果ては昨年覇者のNON STYLEまでが落選と言う波乱含み
の結果になったと言えるでしょうね。

さて、どうなります事やら。今年のM-1決勝は、12月20日でございます。
[PR]
by missiontomars | 2009-12-10 22:35 | お笑いの話題