超マイペース更新ブログです。気軽にコメントしてね。


by missiontomars

「アメリカ旅日記② 観光初日は楽しすぎたぜっ!」の巻

2日目の旅日記です。前回書いた通り、初日は移動のみで
終わったので、実質2日目からが、観光のスタート!

最初の目的地は、やはりニューヨークの象徴たる自由の女神です!
ホテルを出て、最寄りの地下鉄の駅へと向かいます。
昨日、ニューヨークに着いた時は、既に夜中、それも空港から
シャトルバスで直接ホテルまで向かったので、ゆっくりと景色を
見るのは、これが初めてです。

如何にも、アメリカらしい街並みで、ホントにアメリカに来たん
だなと実感しました。アメリカの地下鉄も初体験、システムも
大分日本とは違うので、そんなちょっとした所も刺激的だったり
します。

f0180627_7142972.jpg


そう言えば、誰だか忘れたけど、とあるおバカタレントが、
海外の電車かなんかに乗った感想を問われて、
「外人がいっぱいだった。」と答えたなんてエピソードがあった
はずですが、まあ気持ちは分かります(笑)
もう少しマトモな答えに変換するとすれば、アメリカって国が
本当に人種のるつぼなんだなと実感しました。
椅子1区画分(10人分程度)に、白人、黒人、ヒスパニック、
はたまた日本人かな?と感じる様な人まで、大抵一人ずつは
座っています。

さて、目的の駅に到着して、自由の女神に向かいます。
像は海岸から結構離れたところにあって、近くで見るには、
フェリーに乗らなければならないのですが、時間がかかるよう
なので、今回はパスしました。

f0180627_713591.jpg


一応、遠くからでも撮った写真が上のもの。ちなみに、
自由の女神を眺めている時、となりから日本語の大きな声が
聞こえたので、そちらを見ると、なんと森三中の大島でした。
よくよく見ると、カメラマンやスタッフらしき人もいます
(えらく小規模でしたが)。タイミングを見て、
スタッフさんに「日本のテレビ局の方ですか?」と聞いたら、
やはりそうで、日本テレビとの事。

残念ながら、放送日は未定のようですが。そんな偶然も
ありつつ、次はそのまま、その足でニューヨーク証券取引所と
フェラデルホールをにも向かいました。

ちなみに、この日のメインイベントはヤンキース戦の観戦なの
ですが、まだまだ時間があったので、自由の女神の最寄駅から、
乗り換えなしで行けるグラウンド・ゼロ付近へも、
急きょ行ってみました。現場は今はメモリアルパークになって
いて、ビルのあった場所は大きな噴水のようになっています。

そうそう、証券取引所を見終えて、駅に戻る時、自由の女神の
仮想をして、行きかう人と記念撮影をしている人がいたんですよ。
ちょっと眺めていると、「君も撮ろうよ!」と言う感じで、
手招きされたので、そう言う事なら・・と思って、
撮ってもらったのですが、終わったら代金要求されました。
「はあ?そんなん聞いてないがな。」と思いつつ、
まあチップ社会だからなと思って、5ドル程渡したのですが、
そしたら、違う違うと言って20ドルを要求してくる始末。

この頃には、既に片言英語で何とかコミュニケーションを
取るのが楽しくなり始めていたので、文句の一つも言って
やろうかと思ったのですが、そのパワーはイマイチ出てこず、
要求通り20ドル払ってやって、その場を後にしました。

そう言えば、僕の前に写真を撮っていた写真の女の子は、
お金払ってなかったと思うけどな・・・。

まさかグルなのか?分からんけど。
まあ、こんな事もいい経験かもしれません。

はてさて、そんなこんながありつつも、最後は前半戦の
メインイベント、野球観戦でございます!

イチローがスタメンである事を朝から祈っていましたが、
見事に1番センターで先発出場、歓喜です。

いや~、それにしても、アメリカの球場の見晴しの良い事、
良い事。それはもう、感動的なほどに見晴しが良かったです。

しかも座席のすぐ上の通路部分は移動が全て自由なので、
例えば、好きな選手がバッターボックスに立てば、
その付近にまで移動して、観戦することも出来ます。

球場全体が醸し出している雰囲気も楽しげで、まさしく
ボールパーク。なんでもかんでもアメリカの方が優れて
いるかのように言うのは、好きではないですが、
球場の作りの良さだけは、認めざるをえないですね。

試合はヤンキースが1点差で辛くも勝利。最後はリベラが
締めました。

f0180627_7145846.jpg


我らがイチローは、いきなりの3ベースヒットと、
「これがヒットになるとは!」と言う、如何にもな
内野安打の2安打、持ち味を存分に発揮してくれました。
最後の打席は勝負を避けられ、敬遠。

ちなみに僕の座席はライト側の一階席、前から3列目と
いうかなりの好位置でした。後半は守備固めでライトに
移ってきたイチローを、結構な至近距離で観る事が
出来ましたし、(オペラグラスで見ると、表情まで
はっきり分かるほど!)ホント大満足です。

そんなこんなで、ホントに楽しい2日目でした。
[PR]
by missiontomars | 2013-05-21 06:11 | その他の話題